2020年12月のM&A件数(適時開示ベース)は前年同月と同数の78件となり、12月として過去10年間で最多だった2019年に並んだ。前月比では3件減った。案件規模をみると、取引金額10億円超のM&Aは19件と2月23件、11月21件に続く年間3番目で、ここへきて「新型コロナ」以前の月間20件前後のペースに戻した形だ。

一方、1~12月の年間件数は849件とやはり過去10年間で最多だった前年(853件)に次ぐ高水準を記録した。新型コロナ感染拡大の影響で年央以降、やや弱含んだものの、年末にかけて追い上げ、前年に迫る展開となった。

金額首位はソニー、米アニメ配信大手を買収

全上場企業に義務づけられた東証適時開示情報のうち、経営権の異動を伴うM&A(グループ内再編は除く)について、M&A Online編集部が集計した。

12月のM&Aの総開示件数78件の内訳は買収62件、売却16件(買収側と売却側の双方が開示した場合は買収側でカウント)。このうち海外案件は15件(買収13件、売却2件)。取引金額は2628億円(前年同月は2兆1691億円)だった。

金額トップはソニーの案件で、米通信大手AT&T傘下でアニメ配信事業「クランチロール」を運営するイレーション・ホールディングスを約1222億円で買収することを決めた。クランチロールは200以上の国・地域で300万人以上の有料会員と9000万人の無料会員を持ち、アニメ、ドラマ、マンガなどの映像コンテンツやモバイルゲームを配信している。ソニーはエンターテインメント事業の成長加速につなげる狙いだ。

オリンパスは約312億円を投じて、米医療機器メーカーのVeran Medical Technologiesを傘下に収めた。Veranは気管支の末梢部分への内視鏡のスムーズな到達をサポートする電磁ナビゲーションシステムなどに強みを持つ。オリンパスは映像事業(デジタルカメラ、交換レンズなど)を売却するなどの構造改革を進める一方、医療機器事業の基盤拡充にアクセルを踏み込んでいる。

米社を300億円超で買収したオリンパス(写真は東京都八王子市の技術開発センター)

案件規模は持ち直しの傾向に

取引金額が1000億円を上回る案件はソニーの1件にとどまるが、これを含めて100億円超の大型案件はいずれも海外案件ながら6件を数え、年間で11月9件、2月8件に次ぐ。さらに10億円超の「中クラス」の案件だと19件(一覧表参照)にのぼり、2月23件、11月21件に続く水準に。11月を境に案件規模でも持ち直しの傾向がうかがえる。

業種別では物流関連で動きが目立った。トナミホールディングス、SBSホールディングス、日本山村硝子の3社が倉庫・運輸会社の買収に動いた。

このうちSBSホールディングスは72億円をかけて、東洋運輸倉庫(東京都港区)を子会社化する。人口集中や電子商取引の進展で急拡大する首都圏での倉庫需要を取り込むのが狙い。東洋運輸はFA機器メーカーであるSMCの傘下企業で、東京臨海部の東扇島(川崎市)と若洲(東京都江東区)に大型倉庫を持つ。

◎12月M&A:金額10億円超の案件一覧

1 ソニー AT&T傘下の米アニメ配信大手「クランチロール」の運営会社イレーションを子会社化(1222億円)
2 オリンパス 呼吸器関連医療機器メーカーの米Veran Medical Technologiesを子会社化(312億円)
3 日本精工 英スペクトリスから設備・製造ラインの状態監視システム事業を取得(211億円)
4 サムティ ベトナムの住宅分譲事業会社S-VINを子会社化(147億円)
5 長谷川香料 食品香料メーカーの米MISSIONを子会社化(133億円)
6 荏原 トルコのポンプメーカー、バンサンを子会社化(113億円)
7SBSホールディングスSMC傘下の東洋運輸倉庫(東京都港区)を子会社化(72億円)
ジャパンシステム 投資会社ロングリーチがジャパンシステムにTOBを実施して子会社化(71.1億円)
9帝人 ガラス繊維強化複合材料製造の中国合弁CSP-Victallを子会社化(48.9億円)
10 PCIホールディングス 組み込みパソコン・周辺機器開発のソード(千葉市)を子会社化(42億円)
11 尾張精機 投資会社のライジング・ジャパン・エクイティが尾張精機にTOBを実施して子会社化(39.2億円)
12 ジーエヌアイグループ 米Berkeley Advanced Biomaterials Inc.(2017年に買収した米社の旧親会社)を子会社化(39億円)
13 OSJBホールディングス 港湾関連工事の山木工業ホールディングス(福島県いわき市)を子会社化(38.2億円)
14 メニコン 医療用機械器具販売の板橋貿易(東京都中央区)を子会社化(35.6億円)
15 りらいあコミュニケーションズ 対面・訪問事業のアイヴィジット(東京都渋谷区)を博報堂DYホールディングスの傘下企業に譲渡(16億円)
16 RIZAPグループ エス・ワイ・エスなど印刷子会社2社を飲食店経営のシスコ(東京都台東区)に譲渡(13.7億円)
17 コムチュア キヤノンマーケティングジャパン傘下の人材教育会社エディフィストラーニング(東京都中央区)を子会社化(13.5億円)
18 LITALICO 障害福祉施設向け請求支援ソフト提供の福祉ソフト(長崎県佐世保市)を子会社化(10.5億円)
19 ハウスコム 不動産賃貸仲介の宅都(大阪市)を子会社化(10.4億円)