RIZAPグループは、フジ・メディア・ホールディングスの100%子会社であるサンケイリビング新聞社(東京都千代田区。売上高97億6000万円、営業利益600万円、純資産25億円)の株式80%を取得し、子会社化することを決議した。

サンケイリビング新聞社は1977年設立で、「リビング新聞・シティリビング」の編集・発行を手がける。3月現在のリビング新聞の発行部数は全国767万部、これにシティリビングや幼稚園児のママ向け「あんふぁん」などを加えると956万部。RIZAPグループはサンケイリビング新聞社を取り込むことにより、フリーペーパー発行部数は圧倒的ナンバーワン(子会社ぱどと合わせ2000万部以上)となり、スケールメリットを生かした競争力向上が可能になる。

株式取得価額は非公表。

株式取得予定日は2018年3月30日。