RIZAPグループ<2928>は、子会社を通じてスポーツ用品販売のビーアンドディー(東京都豊島区。売上高72億円、営業利益△2億9000万円、純資産1億6000万円)の全株式を取得し連結子会社化することを決議した。

ビーアンドディーはサッカーやランニングを中心にスポーツ用品の販売を行い、首都圏に27店舗を持つほか、EC(電子商取引) を展開している。RIZAPはスポーツ人口の多いサッカー・ランニングに強みを持つビーアンドディーをグループに取り込むことで、スポーツ事業の拡大に寄与すると判断した。

株式譲渡価額はアドバイザリー費用などを含めて500万円(うち株式取得価額は1円)。

株式譲渡実行予定日は2018年12月28日。