ソニー(東京都)の欧州法人であり連結子会社のSony Europe Ltd.(独、以下ソニー・ヨーロッパ)は、手術室向けの映像管理ソフトウェアの開発を手掛けるeSATURNUS NV(ベルギー)を買収したことを発表した。

ソニーは、自社のイメージング技術にIP ネットワークを活用したユニークな映像管理ソフトウェア技術やソリューションノウハウ、知的財産権が加わることで、今後、医療用映像機器と映像の統合管理を含めた手術室内外へのIPトータル映像ソリューションの開発と提供を推進し、手術室内外へのソリューションビジネスの拡大を目指すとしている。