ソニーは、harmo(ハルモ)ブランドで運営する電子お薬手帳サービス事業を、シミックホールディングス傘下で患者サポートプログラムの企画制作を手がけるシミックヘルスケア(東京都港区)に譲渡することを決議した。

ソニーは2016年夏から同事業を提供してきたが、今後よりユーザーに寄り添ったサービスを創出するため、日本の医療ヘルスケア業界を多面的に支えるシミックヘルスケアに譲渡することにした。対象事業の直近売上高は6800万円。

譲渡価額は100万円。譲渡予定日は2019年6月1日。