M&A速報

ソニー<6758>、パソコンの「VAIO」事業を投資ファンドに譲渡

2014/02/06

ソニーは「VAIO」ブランドで運営するPC事業を、投資ファンドの日本産業パートナーズ(東京都千代田区)に譲渡すると発表した。ソニーはPC事業から撤退し、モバイル領域ではスマートフォンとタブレットに経営資源を集中する。

対象事業は日本産業パートナーズが設立する新会社に承継する。新会社では商品構成を見直したうえで日本を中心とした販売に注力し、早期の収益安定化を目指す。設立当初はソニーが5%出資し、円滑な事業移行をサポートする。

譲渡価額は未定。譲渡予定日は2014年7月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年8月1日
Funimation Productions, Ltd.
非公表
15,700
2
2016年11月7日
中国深圳欧菲光科技股份有限公司
索尼電子華南有限公司
9,900
3
2016年8月31日
TEN Sports Network
Zee Entertainment Enterprises Limited、関係会社
39,700
4
2016年8月15日
Ministry of Sound Recordings Ltd.
非公表
非公表
5
2016年8月2日
eSATURNUS NV
非公表
非公表
6
2016年7月28日
ソニーグループの電池事業の一部
17,500

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5