オリンパスは米子会社を通じて、米国の手術室向け画像マネージメントシステムインテグレーターのImage Stream Medical, Inc. (マサチューセッツ州。売上高約34億4000万円)を買収することを決議した。オリンパスは合併準備会社を設立し、Image Stream Medicalを存続会社として合併する逆三角合併方式で買収する。

Image Stream Medicalはインターネットを用いた最新の映像配信技術を持ち、大学病院など基幹施設へ多くの導入実績がある。オリンパスはImage Stream Medicalが医療現場で培ってきた技術と事業基盤を獲得することで、手術室システムインテグレーション事業の強化を図る。

取得価額は約86億7000万円。Image Stream Medicalの開発・販売の進捗に応じ、最大で約96億8000万円を上限に追加で対価を支払う可能性があるという。取得予定は2017年6月上旬。