M&A速報

健康コーポレーション<2928>、ゲオディノス<4650>をTOBにより子会社化

2013/12/04

健康コーポレーションは、ゲオディノスをTOB(株式公開買い付け)により子会社化することを決めた。ゲオディノスの親会社であるゲオホールディングスは所有するすべての株式73.04%について、TOBに応募する。

ゲオディノスは1954年5月に札幌市で設立され、映画興行やレジャー産業を中心に展開。2000年5月にはゲオホールディングスとフランチャイズ契約を締結し、DVD・CDレンタル事業に参入した。子会社となってからは、グループのカフェ事業やフィットネス事業を譲り受け、全国で事業を展開してきた。しかし、景気後退に伴う消費の冷え込みによりレジャーやゲーム事業に陰りが見え始め、ゲオホールディングスはポートフォリオの見直しを進めていた。トレーニングジム「RIZAP」を運営する健康ホールディングスは、ゲオディノスの幅広い事業を取り込むことで、サービスの拡充が可能と判断した。

買付価格は1株あたり178円で、公表前営業日の終値349円に対して49%のディスカウント。買付予定数は428万7506株で、下限は310万株。買付価額は7億6300万円。買付期間は12月5日から1月9日まで。決済の開始日は1月16日。

TOBの結果によりゲオディノスは上場廃止となる可能性があるが、上場維持に向けた方策を実施する予定だという。

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年3月29日
(株)サンケイリビング新聞社
非公表
2
2018年2月19日
(株)カスミ
5,465
3
2017年12月20日
(株)ビーアンドディー
(株)ヒマラヤ
5
4
2017年9月15日
(株)エス・ワイ・エス
清水郁男氏((株)エス・ワイ・エス代表取締役)
0
5
2017年5月23日
1,925
6
2017年4月28日
(株)トレセンテ
19

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5