M&A速報

SBSホールディングス<2384>、古河電気工業<5801>傘下の古河物流を子会社化

2021/04/27

SBSホールディングスは古河電気工業傘下の物流会社、古河物流(東京都千代田区。売上高161億円、営業利益6200万円、純資産11億2000万円)の株式66.6%を取得し子会社化することを決めた。総合物流事業者として事業規模と事業領域の拡充に向け、ここ数年、リコー、東芝、SMCなど大手メーカーの物流子会社を相次いで買収しており、その一環。取得価額は非公表。取得予定は2021年中。

古河物流は1980年設立で、古河電工グループ内で電子部品、自動車部品、ワイヤーなどの輸配送、流通加工、国際物流、保管などのロジスティクス機能を担ってきた。

追記事項

2021/12/1
2021年12月1日付で取得が完了したと発表した。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年5月18日
リコーロジスティクス(株)
18,300
2
2016年2月29日
Global International Network Pte. Ltd.
SBS Logistics Holdings Singapore Pte. Ltd.
非公表
3
2014年7月7日
Transpole Logistics Pvt. Ltd.
ECP Logistics Holdingsほか
7,670
4
2011年4月28日
Atlas Logistics Private Limited
H R Venkatesh Rao氏(Atlas Logistics Private Limited Chairman and Managing Director)、そのほか個人株主2名
1,300
5
2010年7月23日
(株)エイシーシムテムコーポレイション
折田和久氏((株)エイシーシステムコーポレイション代表取締役)、ほか
950
6
2010年2月26日
ビクターロジスティクス(株)
190

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5