健康コーポレーション(東京都)は、インテリア小物雑貨及び生活雑貨の販売、フランチャイジーへの商品供給及び販売の指導や情報の提供を行うパスポート(東京都、売上高109億円、営業利益9千万円、純資産4億円)との間で資本業務提携契約を締結し、パスポートの実施する第三者割当増資を引受けること及び子会社化を決議した。

健康コーポレーションは、パスポート及び同社グループ各社間における商品のデザインや製造ノウハウの共有や、製造、物流におけるマスメリットの追求、パスポートが有する150を超える全国の店舗網を同社グループの新たな販路として最大限活用するなど、同社グループ各社とのシナジーを生み出し、パスポートの業績を回復させる事で、同社グループ及びパスポートの双方の企業価値向上を図ることができるとしている。

第三者割当増資引き受け後の株式保有割合は65.83%。

払込総額は11億円。

払込期日は平成28年5月27日。