M&A速報

ソニー<6758>、米国で日本アニメを配信するFunimation Productionsを子会社化

2017/08/01

ソニーは子会社を通じて、米国で日本アニメの配給・配信事業を手がけるFunimation Productions,Ltd.の持ち分95%を約157億円で取得すると発表した。

Funimation Productions,Ltd.は英語でのアニメ配信会社としては北米ナンバー1で、「ドラゴンボールZ」や「カウボーイビバップ」、「ONE PIECE」など人気タイトルの米国でのライセンス管理や配信事業を行っている。ソニーは20年近くにわたり世界中でアニメ事業を展開してきたが、同社を傘下に取り込むことで、より多くのプラットフォームでコンテンツを提供することが可能になる。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年8月1日
Funimation Productions, Ltd.
非公表
15,700
2
2016年11月7日
中国深圳欧菲光科技股份有限公司
索尼電子華南有限公司
9,900
3
2016年8月31日
TEN Sports Network
Zee Entertainment Enterprises Limited、関係会社
39,700
4
2016年8月15日
Ministry of Sound Recordings Ltd.
非公表
非公表
5
2016年8月2日
eSATURNUS NV
非公表
非公表
6
2016年7月28日
ソニーグループの電池事業の一部
17,500

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5