健康コーポレーション(東京都)及びゲオディノス(北海道)は、ゲームソフトを受託開発するDropWave(東京都。売上高6.1億円)の株式85.0%を共同で取得することについて決議した。 

建康コーポレーションは、DropWaveのゲーム及びスマートフォン技術とゲーム開発で培ったエンターテイメントサービスノウハウを獲得し、全国で出店するトレーニングジムをはじめとする各種事業の集客力のアップ、新規サービスの開発を企図している。

取得する株式85.0%のうち、建康コーポレーションは75.0%。取得価額は約3000万円。

ゲオディノスは10.0%。取得価額は約400万円。

株式取得日は平成26年4月11日。