M&Aカレンダー

6月 25

【2018年6月25日】今日は何の日?

ルネサンス、スポーツクラブのリーヴを吸収合併

ルネサンスは、三菱地所傘下でスポーツクラブを運営するリーヴ・スポーツと8月1日付で合併すると発表した。リーヴは1991年に三菱地所とルネサンス(前身会社)が共同出資で設立し、首都圏で9店舗を持つ。一方、ルネサンスは全国97店舗を展開する業界大手。

電気学会、創立130周年

電気学会は電気関係の学者、技術者でつくる会員組織の学術法人で、1888(明治21)年6月25日に発足した。現在会員は約2万2000人。基礎・材料・共通、電力・エネルギー、電子・情報・システム、産業応用、センサ・マイクロマシンの5つの研究部門に分かれる。初代会長は旧幕府軍を率いて戊辰戦争を戦い、明治新政府でも要職にあった榎本武揚が務めた。

りそなHD、公的資金を完済

りそなホールディングスは25日、傘下行のりそな銀行の経営悪化に伴い資本注入された公的資金の残高960億円を返済したと発表した。これにより、ピーク時3兆1280億円にのぼった公的資金はすべて返済された。「りそなショック」と呼ばれた2003年の実質国有化から12年。公的資金の完済目標は当初、2018年3月だったが、大幅な前倒しとなった。

米スプリントの株主総会、ソフトバンクによる買収を承認

米携帯電話第3位のスプリント・ネクステルの臨時株主総会が25日、米カンザス州で開かれ、ソフトバンクによる買収が賛成多数で承認された。買収金額は216億ドル(約2兆1000億円)で、スプリント株式の78%を取得する。ソフトバンクとスプリントの2社連合は、中国移動通信(中国)、ベライゾン・ワイヤレス(米国)に続く世界3位グループに躍進する。