M&Aカレンダー

8月 19

【2018年8月19日】今日は何の日?

キリンHDがミャンマー第1位のビール会社ミャンマー・ブルワリー社を子会社化

キリンHDは697億円でミャンマー第1位のビール会社ミャンマー・ブルワリー社の株式55.0%を取得し子会社化した。ミャンマーが消費拡大が期待される有望市場であり、キリンのブランド、技術力、商品開発力などを生かして、ミャンマー・ブルワリー社のさらなる成長が可能と判断した。ミャンマー・ブルワリー社の売上高は250億円、税引後純利益約64億円。

俳句の日 正岡子規研究家の坪内稔典らが提唱して制定された

俳句の日 正岡子規研究家の坪内稔典らが提唱して制定された。8月19日になったのは「は(8)い(1)く(9)」の語呂合せ。夏休み中の子供らに俳句に親しんでもらう狙いもある。8月19日は語呂合わせでバイクの日でもある。総務庁交通対策本部がバイクの安全を考え、バイクによる交通事故の増加を防止するのを目的に1989年に制定した。

日立金属が世界最大の鉄鋳物サプライヤーである米国のWaupaca Foundry Holdings, Incを完全子会社化

日立金属は世界最大の鉄鋳物サプライヤーである米国のWaupaca Foundry Holdings, Incの全株式を、米国のファンドから約1348億円で取得する契約を結んだ。グローバル市場で圧倒的競争力のある事業基盤を構築するのが狙い。買収目的子会社(SPC)を通じて実施する。Waupaca Foundry Holdings, Incの売上高は約1780億円。