M&Aカレンダー

7月 7

【2020年7月7日】今日は何の日?

ゼンショーがなか卯を買収

すき家を運営するゼンショーが、同じく牛丼チェーンのなか卯を双日から買収。その結果、ゼンショーは牛丼業界で従来の3位から、松屋を抜いて2位となった。

三菱財閥の岩崎弥太郎氏が工部省長崎造船局の払下げを受け、造船事業を始める

現在の三菱重工業長崎造船所。1857年に江戸幕府が日本初の艦船修理工場「長崎鎔鉄所」として開設し、明治維新で新政府へ移管された。後に戦艦「武蔵」を建造したことでも有名。現在は 大型客船や大型タンカー、LPG船、海上自衛隊の軍用艦船のほか、発電プラント、環境保全設備、海水淡水化プラントなども製造している。2015年には小菅修船場跡と第三船渠、ジャイアント・カンチレバークレーン、旧木型場(現在は史料館)、占勝閣がユネスコの「世界遺産」に選ばれた。

田中角榮氏が史上最年少(当時)の54歳で内閣総理大臣に就任

「日本列島改造論」で新幹線や高速道路網を全国に張り巡らせた。「土建政治」と批判もされたが、この時のインフラ整備がなければ国内の物流網(サプライチェーン)は発展せず、バブル経済までの経済成長は望めなかったとの指摘もある。中国との国交回復など、外交面でも成果を挙げた。

日本アビオニクス、プリント配線板事業を沖電気グループに譲渡

日本アビオニクスは7日、プリント配線板事業を沖電気工業グループに譲渡すると発表した。 JR東海のリニア中央新幹線計画に日本アビオニクス子会社の山梨アビオニクスの敷地が含まれているのに伴い、2018年3月末までに生産を停止する。日本アビオニクスが手がけるプリント配線板は最終顧客の品質認定を得た製造ラインでのみ生産が許されるため、工場移転による事業継続は困難と判断した。移管先はOKIサーキットテクノロジー(山形県鶴岡市)や沖プリンテッドサーキット(新潟県上越市)が候補。