御手洗会長が「M&A強化」を宣言したキヤノンに買われた会社

alt

監視カメラと業務用プリンターでも大型買収

金額が2番目に高かったのは2015年2月に発表したネットワークビデオソリューションを開発・販売するスウェーデンのアクシスに対するM&Aで、金額は3330億円(当時の為替レート)。同社の全株式をTOB株式公開買い付け)で取得し、完全子会社化している。

アクシス創業者を含む上位3株主(合計で約39.5%の株式を保有)がTOBへの応募に同意した、友好的TOBだった。キヤノンはネットワーク監視カメラ事業を今後のグループの成長原動力として位置づけており、アクシスを取り込んでネットワークシステム製品の販売・サービス網を拡充する。

金額の3番目は、業務用大判プリンターで欧米で高いシェアを持つオランダ・オセのTOBによる連結子会社化。金額は約974億円(同)。オセは欧米市場を中心に、文書・産業用印刷システムや高速大判デジタルプリントシステムの開発・製造・販売を展開していた。子会社化により、業務用プリンターの研究開発力やサービス網の強化を狙う。

キヤノンの主な買収

NO. 年月日 取引価額 (億円) 内  容
  1 2017年4月26日 株式交換 デジタルカメラ製造の宮崎ダイシンキヤノンを完全子会社化
  2 2017年2月21日       31.40 医療用機器リースの東芝医用ファイナンスを買収
  3 2016年3月17日 6,655.00 東芝子会社の東芝メディカルシステムズを買収
  4 2015年2月10日 3,337.00 スウェーデンのネットワークビデオソリューション会社アクシスを買収
  5 2011年11月9日        24.39 キヤノンマーケティングジャパンを通じて昭和情報機器をTOBで買収
  6 2011年4月21日        37.95 キヤノンマーケティングジャパンを通じてエルクコーポレーションをTOBで買収
  7 2009年11月16日      974.79 オランダのプリンター製造大手オセをTOBで買収
  8 2008年12月12日     非公表 キヤノンマーケティングジャパンを通じてIT研修事業のNRIラーニングネットワークを買収
  9 2008年10月14日        35.79 キヤノン電子を通じてアジアパシフィックシステム総研をTOBで買収

これからキヤノンが、どの会社を買収するのか?御手洗会長兼社長は「有機ELや3Dプリンター向け材料、体外診断に使う検査試薬」などの素材メーカーをターゲットにしているという。すでに水面下ではM&Aの交渉が進められているかもしれない。

文:M&A Online編集部

M&A Online編集部

M&Aをもっと身近に。

これが、M&A(企業の合併・買収)とM&Aにまつわる身近な情報をM&Aの専門家だけでなく、広く一般の方々にも提供するメディア、M&A Onlineのメッセージです。私たちに大切なことは、M&Aに対する正しい知識と判断基準を持つことだと考えています。M&A Onlineは、広くM&Aの情報を収集・発信しながら、日本の産業がM&Aによって力強さを増していく姿を、読者の皆様と一緒にしっかりと見届けていきたいと考えています。


NEXT STORY

苦境脱出にあの手この手「オリンパス」が繰り出す秘策とは

苦境脱出にあの手この手「オリンパス」が繰り出す秘策とは

2020/08/14

オリンパスが映像事業の売却に続き、米国の治療機器の製造拠点のノーウォーク工場の売却と、英国医療機器メーカーArc Medical Designの買収を相次いで決めた。

関連のM&Aニュース