M&A速報

東芝<6502>、マレーシア半導体後工程製造子会社を米Amkor Technologyに売却

2011/09/30

東芝は、マレーシアにある半導体後工程製造子会社のToshiba Electronics Malaysia Sdn. Bhd.(スランゴール州クアラ・ランガット)の全株式を、米国の半導体後工程製造大手アムコア・テクノロジー(アリゾナ州) に売却することを決議した。

東芝エレクトロニクス・マレーシアは、主にディスクリートとアナログ製品の組み立てを中心に事業を拡大し、近年はパワー半導体を主力としている。世界第2位の後工程専業会社であるAmkor Technology Inc.の傘下に入ることで、規模のメリットや部材調達力などを最大限に活用し、パワー半導体の拡大・強化に必要なコスト競争力の強化を図る。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2012年1月初旬。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年6月5日
東芝クライアントソリューション(株)
4,005
2
2018年4月16日
東芝セキュリティ(株)
2,600
3
2018年2月28日
TOPS ホールディングス(株)
東芝プラットフォームソリューション(株)
非公表
4
2018年1月18日
LC SPV ACQUISITION LLC
LC Collateral SPV LLC
11,300
5
2017年12月6日
プロバスケットボールクラブ「東芝川崎ブレイブサンダース」
非公表
6
2017年11月14日
青島海信電器股份有限公司
東芝映像ソリューション(株)
12,900

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5