トップ > ビジネスと経済 > 企業動向 >7月に社名変更する上場企業、その顔ぶれと理由は?

7月に社名変更する上場企業、その顔ぶれと理由は?

※この記事は公開から1年以上経っています。
alt
「焼肉屋さかい」を主力ブランドとするジー・テイストは「焼肉坂井ホールディングス」へ(写真は都内で)

7月から2021年も後半戦。下期入りに合わせ、社名変更する上場企業は5社を数える。4月の15社、10月予定の13社に比べると、数は少ないものの、7月としては例年並み(前年は6社)だ。その顔ぶれと理由は?

その名も「焼肉坂井ホールディングス」

外食チェーン大手のジー・テイストは7月1日をもって「焼肉坂井ホールディングス」に変更する。ジー・テイストの社名を聞いても業態をイメージしにくいため、主力の焼肉を中心とする多角的外食企業グループとしての存在感を内外に表明するのが狙い...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY