M&A速報

東芝<6502>、富士通<6702>のハードディスクドライブ事業を取得

2009/02/17

東芝は、富士通からハードディスクドライブ(HDD)事業を譲り受けることを決議した。対象範囲は、HDD用ヘッドとメディア(HDDに使用されるデータの記憶・読み出しに必要な主要部品)事業を除くHDD事業。

東芝は今回の事業取得により、富士通の強みであるサーバー、ストレージ・システムなどの企業向けHDD事業を統合し、2015年にはHDD市場で20%以上のシェア獲得を目指す。同事業は今後設立される新会社に移管され、東芝はこの新会社の株式約80%を取得し子会社化する。譲渡後一定期間は富士通が20%未満を所有するが、その後は東芝が新会社を100%子会社とする予定。

取得価格は非公表。取得予定日は2009年度第一四半期中。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年6月5日
東芝クライアントソリューション(株)
4,005
2
2018年4月16日
東芝セキュリティ(株)
2,600
3
2018年2月28日
TOPS ホールディングス(株)
東芝プラットフォームソリューション(株)
非公表
4
2018年1月18日
LC SPV ACQUISITION LLC
LC Collateral SPV LLC
11,300
5
2017年12月6日
プロバスケットボールクラブ「東芝川崎ブレイブサンダース」
非公表
6
2017年11月14日
青島海信電器股份有限公司
東芝映像ソリューション(株)
12,900

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5