東芝横浜事業所(4月19日午後撮影)
東芝横浜事業所(4月19日午後撮影)

債務者と権利者(債権者)

 根抵当権設定仮登記の債務者は東芝。権利者(債権者)は金融機関や保険会社など、多岐にわたる。今回の仮登記について、金融機関の担当者は「断続的に実施している(銀行団と)東芝との折衝の中で設定された。半導体事業の売却先を含め流動的な側面が多く、今回の件で安心とは言えない」とコメントしている。
 権利者には、三井住友銀行、みずほ銀行、三井住友信託銀行、三菱東京UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行を含め、地銀や保険会社など68行(社)が名を連ねている。 

  権利者一覧は、東京商工リサーチ発行「TSR情報全国版」2017年6月1日号に掲載。

東京商工リサーチ「データを読む」より