東京商工リサーチ

世界最大4億5千万件を超える国内・海外の企業情報を提供し、与信管理を支援する東京商工リサーチ(TSR)。長年の蓄積した企業情報データベースを活用し与信管理、マーケティング、調達先管理、海外企業情報に同社の情報を活用する企業は多い。 東京商工リサーチ:https://www.tsr-net.co.jp/

最新の記事

タピオカドリンクFC展開のプレディクトが破産 負債総額は推定6億円

タピオカドリンクFC展開のプレディクトが破産 負債総額は推定6億円

プレディクトは11月21日、東京地裁より破産開始決定を受けた。負債総額は推定6億円。同社はタピオカドリンク店「Chatime」のFC店の経営を中心に事業を展開していた。

記事を読む
上場企業の不動産売却 15年ぶりに100社を超える可能性も

上場企業の不動産売却 15年ぶりに100社を超える可能性も

2022年度上半期(4-9月)に東京証券取引所に株式上場する企業のうち、国内不動産の売却を開示したのは46社(前年同期36社)だった。不動産売却は下半期に増加する傾向があり、年度では15年ぶりに100社を超える可能性も出てきた。

記事を読む
FTX日本法人に業務停止命令と資産の国内保有命令

FTX日本法人に業務停止命令と資産の国内保有命令

関東財務局は10日、暗号資産交換業のFTX Japanに対し12月9日までの業務停止命令を出し、新たに利用者から財産を受け入れる業務を停止させた。親会社米FTX社の信用不安を受け、関東財務局は業務改善命令や資産の国内保有命令も出している。

記事を読む
医療機器卸のジェミックが連鎖倒産 負債総額は約100億円

医療機器卸のジェミックが連鎖倒産 負債総額は約100億円

医療機器の卸売のジェミックは11月7日、東京地裁に破産を申請した。負債総額は約100億円。親会社の医療経営コンサルティング会社アイテックは10月に民事再生の適用を申請していた。

記事を読む
SAY企画が破産申請 年金受給者のデータ入力業務を受注していた

SAY企画が破産申請 年金受給者のデータ入力業務を受注していた

SAY企画は10月19日、東京地裁より破産開始決定を受けた。負債総額は約4億円。同社は日本年金機構との契約に反して無断で扶養親族等申告書の入力業務を中国の業者に再委託していたことや多数の入力漏れが発覚していた。

記事を読む
調剤薬局大手「さくら薬局」運営会社の株式、NSSKグループへ譲渡

調剤薬局大手「さくら薬局」運営会社の株式、NSSKグループへ譲渡

調剤薬局大手のクラフト<7440>は、グループの全株式を日本産業推進機構(NSSK)グループに譲渡し、支援を受けると発表した。2022年2月、クラフトと関連8社は事業再生ADR(裁判外紛争解決手続)を申請していた。

記事を読む
急激な為替変動の損失で 医業経営コンサルティング会社が民事再生

急激な為替変動の損失で 医業経営コンサルティング会社が民事再生

医業経営コンサルティングのアイテックは10月17日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し同日、保全・監督命令を受けた。負債総額は債権者216名に対し約132億円。関係先との協議を進め、スポンサー支援を前提とした民事再生手続きを選択した。

記事を読む
幸歯ノ会が破産申請、「みちのく政宗デンタルクリニック」で全国展開していた

幸歯ノ会が破産申請、「みちのく政宗デンタルクリニック」で全国展開していた

(医)幸歯ノ会は9月30日、事業を停止し神戸地裁への破産申請を川畑貴史弁護士ほか2名に一任した。一時は「みちのく政宗デンタルクリニック」などの名称で秋田県や宮城県内、関西地区、東京都内など全国に展開していた。負債総額は9億447万円。

記事を読む
全身脱毛サロン「キレイモ(KIREIMO)」一部店舗を譲渡へ

全身脱毛サロン「キレイモ(KIREIMO)」一部店舗を譲渡へ

解約返金などで顧客とのトラブルが続く脱毛サロン「キレイモ」を運営するヴィエリスは9月28日、借入金の代物弁済で一部店舗を不動産投融資コンサルのGFAに譲渡すると発表した。

記事を読む
米シューズブランドROCKPORT(ロックポート)の日本法人が特別清算へ

米シューズブランドROCKPORT(ロックポート)の日本法人が特別清算へ

米シューズブランドROCKPORT(ロックポート)の日本法人、ロックポートジャパンが9月8日、東京地裁より特別清算開始決定を受けた。米国本社は2018年5月にチャプター11を申請していた。なお国内販売は、丸紅フットウェアが継続している。

記事を読む
パチンコホールの倒産急増、9月も4件の破たんが判明

パチンコホールの倒産急増、9月も4件の破たんが判明

今年8月までのパチンコホールの倒産が20件に達し、昨年1年間の倒産を超えた。9月も4件の破たんが判明し、2014年(32件)以来、8年ぶりに30件台に達する可能性が出てきた。

記事を読む
国内大手の豚・牛畜産グループ「神明畜産」が民事再生 負債総額は574億円

国内大手の豚・牛畜産グループ「神明畜産」が民事再生 負債総額は574億円

神明畜産と関連会社の肉の神明、共栄畜産は9月9日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。負債総額は3社合計574億6900万円。畜産業としては安愚楽牧場に次ぐ、過去2番目の大型倒産となった。

記事を読む
機能訓練型デイサービス「ステップぱーとなー」関連倒産が相次ぐ

機能訓練型デイサービス「ステップぱーとなー」関連倒産が相次ぐ

介護サポートサービスと関連の4社は8月31日、東京地裁より破産開始決定を受けた。同社は機能訓練型デイサービス「ステップぱーとなー」の経営とFC事業を展開していた。ステップぱーとなーは8月5日に破産開始決定を受け、関連倒産はこれで7社となった

記事を読む
物流業界でも注目の急成長企業「日本ロジステック」が民事再生

物流業界でも注目の急成長企業「日本ロジステック」が民事再生

日本ロジステックと関連の日本ロジステックサポートは8月30日、東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。負債は2社合計80億3044万円。同社は倉庫や運送を主体に物流事業を急拡大させ、近年は楽天モバイルとの取引が増加していた。

記事を読む
ホテルショコラが民事再生へ、負債総額は約51億円

ホテルショコラが民事再生へ、負債総額は約51億円

ホテルショコラは7月28日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し同日、保全命令が下りた。負債総額は約51億円。同社はイギリス企業のチョコレートブランド「ホテルショコラ」の本格的な日本進出を目的に設立された。

記事を読む
おいしい話には裏がある イヤホン製造OEMの日特が破産した経緯とは

おいしい話には裏がある イヤホン製造OEMの日特が破産した経緯とは

OEMメーカーの老舗でイヤホン製造を手掛ける日特は2022年4月25日、東京地裁に破産を申請した。本業不振のほか「短期で確実に出口の見えるロレックスへの投資」に手を出してしまった。コロナ禍で先行きが不透明な時代こそ、石橋を叩く経営が必要だ。

記事を読む
バイオベンチャーのテラが破産申請 上場企業の倒産は23カ月ぶり

バイオベンチャーのテラが破産申請 上場企業の倒産は23カ月ぶり

東証スタンダード上場のバイオベンチャー企業・テラ<2191>は8月5日、東京地裁に破産を申請し同日、破産開始決定を受けた。負債総額は1億8765万円。上場企業による倒産はNuts以来、23カ月ぶりとなる。

記事を読む
みずほFGを抜き「りそなHD」が3位に 全国155万社メインバンク調査

みずほFGを抜き「りそなHD」が3位に 全国155万社メインバンク調査

東京商工リサーチによると、全国約155万社のメインバンク調査で、前年4位のりそなHDは、傘下の金融機関をメインバンクとする企業数が8万1351社(前年比1277社増)に増え、同3位だったみずほFG(同548社増)を僅差ながら3年ぶりに抜いた

記事を読む
ドルガバを日本市場に参入した三崎商事、民事再生を申請

ドルガバを日本市場に参入した三崎商事、民事再生を申請

高級ブランド輸入商社の三崎商事が8月1日、大阪地裁に民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。負債総額は46億6300万円。同社は高級ブランド「ドルチェ&ガッバーナ」を日本市場に参入させたことで知られる。

記事を読む
語学関連の老舗出版社「第三書房」が倒産

語学関連の老舗出版社「第三書房」が倒産

語学関連の老舗出版社の第三書房は6月30日、事業を停止し、破産申請を渡邉敦子弁護士に一任した。負債総額は1億3269万円(2021年11月期決算時点)。

記事を読む
1円で会社設立 「合同会社」が人気

1円で会社設立 「合同会社」が人気

資本金1円でも設立できる合同会社が増えている。新たに設立された法人数を2016年と2021年で比べると、「株式会社」が微増(4.8%増)の一方、「合同会社」は6割増(60.4%増)と人気を集めている。

記事を読む
上場化粧品メーカー5社、「マスク生活」長期化が業績回復を左右

上場化粧品メーカー5社、「マスク生活」長期化が業績回復を左右

上場化粧品メーカー5社の直近本決算は各社が営業黒字を計上し、うち3社は営業利益が増益に転じた。各社は今期の通期決算で増収増益を見込んでいるが、マスク着用が定着した新しい生活様式が続くなか、コロナ前の水準まで業績が回復するのは容易ではない。

記事を読む
新電力のFTエナジーが倒産 新電力で今年5社目

新電力のFTエナジーが倒産 新電力で今年5社目

新電力事業者のFTエナジーは7月1日、東京地裁より破産開始決定を受けた。負債は現在調査中。新電力の倒産は今年に入ってISエナジーに次いで5社目となる。

記事を読む
プリマハム値上げ、年2回の価格改定は初めて

プリマハム値上げ、年2回の価格改定は初めて

プリマハムは6月28日、ハムやソーセージ、加工食品の家庭用、業務用ともに9月1日から価格改定並びに一部商品の規格を変更すると発表した。同社によると年2回の価格改定は初めて

記事を読む
2021年飲食店の新設法人数、過去最多の摩訶不思議

2021年飲食店の新設法人数、過去最多の摩訶不思議

コロナ禍で多くの飲食店が苦境に陥るなか、2021年の飲食店の新設法人数(個人企業除く)は7810社と2012年以降、最多を記録した。設立したものの営業しない店も多く、持続化給付金などの補助金で休業したままの店舗が多かったのではと推測する。

記事を読む