menu
Social media

ビジネス

女性のキレイになりたいをビジネスに オンワードがオーガニックコスメを買収

Cover 69788290 ff7b 4a70 842e d25f260f4ea9

最大手アパレルのオンワードが
オーガニックコスメを買収

オーガニックヘアケア製品で人気の「product」が、アパレル最大手のオンワードホールディングス<8016>の傘下となった。

プレスリリースによると、2月2日、オンワードホールディングスは「product」をはじめとするオーガニックヘアケアおよびスキンケア製品を主体に展開する株式会社 KOKOBUY(ココバイ)および Innovate Organics(米国)の株式を取得したと発表。

主力製品である「product」のヘアワックスは、美容に関心の高い女性に人気があり、芸能人のインスタグラムやブログでもたびたび紹介されるなど話題の商品(写真)だ。

productのヘアワックス

43gで定価1980円(税抜)とオーガニックコスメでは買いやすい価格帯なのが魅力

人気商品ゆえ、入荷してもすぐに売り切れてしまうのが難点だったが、昨年末ごろから大型美容院やバラエティストアでも目にするようになり品薄状態は解消された様子。国内での販売網を拡大しているようだ。

(参考)競合製品のジョンマスターオーガニック シャインオン

ジョンマスターオーガニックのシャインオン

113gと大きめサイズで価格は4,536円(税込)。こちらも愛用者が多い

オンワードホールディングスの直近売上高は2635億円(2016/02期)。売上の大半がアパレル関連事業だが(国内アパレル事業76.6%、欧州アパレル事業15.1%、その他)、主力のレディースアパレルの業績が芳しくない。

オンワードホールディングスの主なブランド
・23区 、組曲 、iCB、五大陸、BEIGE, 、グレースコンチネンタル、チャコット など

オンワードが取り扱う主な海外ブランド(ライセンス契約を含む)
・J.PRESS ・JOSEPH 、JIL SANDER、ポールスミス 、ミッソーニ 、ソニアリキエル 、DAKS 、TOCCA、チャールズ&キースなど

オンワードが運営する主なセレクトショップ
・ヴィア・バス・ストップ、OPENING CEREMONYなど

オンワードホールディングスIR資料を基に筆者作成

企業動向

関連のM&Aニュース

NEXT STORY

​「オンワードHDのオーガニック化粧品ベンチャー買収」のニュースで考えるアパレルビジネスノウハウの異業種活用

​「オンワードHDのオーガニック化粧品ベンチャー買収」のニュースで考えるアパレルビジネスノウハウの異業種活用

アパレル企業に近年取り扱いが広がる「ライフスタイル提案」ビジネス。オンワードHDは、アパレルビジネスで培ったノウハウで買収事業に磨きを掛けながら、新しい価値を提供できるのでしょうか?


注目の記事

Thumb e1b02e19 e880 4647 9b2e 9735a2922dd8

【リコー】「再成長」へM&A投資 2000億円

リコーが2018~19年度にM&Aに2000億円超を投資する方針を打ち出した。同社にとって大命題は「再成長」の一語に集約される。業績は10年近く一進一退が続き、伸びを欠いたままだ。リコー復権ののろしは上がるのか?

Thumb 5535fbd2 d91a 4fbd a0be 6bc68475be6d
Thumb 88ffbc7d d8c1 4c46 a94a d5f6737c0e91
Thumb 86c7d0cc ec0a 493b bd1c abd4c0f6d333