首都圏の空の玄関口「羽田空港」と都心を結ぶ東京モノレール「浜松町駅」。JR 山手線や京浜東北線と接続し、1日の乗降者数は10万人を超えるそうです。そんな浜松町駅には、JRからモノレールに乗り継ぐ際に2つの自動改札機があるのをご存知でしょうか?

 JRのコンコースからモノレールに乗り継ぐには、JR側の自動改札(モノレールのりかえ口)を出た後に少し歩き、もう1つの改札(モノレール浜松町駅中央口)を通過しなければなりません。JR山手線・京浜東北線も東京モノレールも運営しているのは東日本旅客鉄道(JR東日本)です。同じ会社が運営しているのであれば、乗り換えの改札は1つでよいのでは思われます。