トップ > ビジネスと経済 > 企業動向 >業績悪化が止まらない「イオン」子会社 4社が赤字に

業績悪化が止まらない「イオン」子会社 4社が赤字に

※この記事は公開から1年以上経っています。
alt
スーパー店内(写真はイメージです)

イオン<8267>子会社の業績悪化が止まらない。スーパーのマックスバリュ西日本<8287>は2020年3月26日に、2020年2月期の当期損益が23億円の黒字から52億500万円の赤字に転落すると発表した。 

上半期の営業時間の短縮による減収に加え、固定資産の減損損失54億1300万円、退職給付制度改定損7億4200万円、固定資産除却損2億1500万円の特別損失を計上するため当期損益を75億500万円引き下げた...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY