イオンは、CFSコーポレーションに対するTOB(株式公開買い付け)を実施し、同社への所有割合が46.52%になったと発表した。さらに、CFSコーポレーションが実施する予定の第三者割当増資のうち出資割合が今回の公開買い付けと合わせて51%をめどとする過半数の株式を引き受け、同社を子会社化する。1株あたりの発行価額はTOB買取価格と同じ600円で、総額36億円。払込期日は2010年5月20日。

追記事項

2010/5/20

追記
所有割合は50.08%で、発行総額39億6000万円。