イオン(千葉県)は、予てより発表しているウエルシアホールディングス(東京都)との業務・資本提携の深化に即し、日本一のドラッグストアチェーンの確立を目指すことを目的として、ウエルシアホールディングスを連結子会社とする公開買付けを行う事を発表した。

公開買付後、ウエルシアホールディングスは、イオンの子会社であるタキヤ(兵庫県)、シミズ薬品(京都府)を株式交換で完全子会社化し、更にイオン子会社であるCFSコーポレーション(静岡県)の2社についてウエルシアホールディングスを親会社CFSコーポレーションを子会社とする経営統合を行う。

買付価格は1株4,000円(平成26年9月22日から平成26年10月21日までの終値の単純平均値3,280円に対して21.95%のプレミアム)。

買付予定数は5,606,000株。

なお、予定数の買付等後における株券等所有割合は、50.14%。

買付代金は上限で約224億円。

買付期間は平成26年10月23日から平成26年11月20日。