イオンは、ダイエーをTOB(株式公開買い付け)により連結子会社化すると発表した。現在の所有割合は19.86%。全株式の取得を目指す。第2位の株主である丸紅が一部を除き応募に合意している。

現在ダイエーの実質的な筆頭株主は、完全子会社の丸紅リテールインベストメントが保有する持分を合わせて29.34%を所有する丸紅。そのため、イオンがダイエーの経営改革を主体的に推進するためには子会社化することが最善と判断した。

買付価格は1株あたり270円で、公表前営業日の終値317円に対して14.83%のディスカウント。

買付予定株式数は1億4943万7742株(下限は4836万820株で上限は設定していない)。買付総額は403億4800万円。

買付期間は未定。

追記事項

2013-07-24
追記

買付期間は2013年7月25日から8月21日まで。決済の開始日は2013年8月27日。