ウエルシアホールディングスは、イオン傘下でドラッグストア・調剤薬局を運営する2社を取得すると発表した。タキヤ(兵庫県尼崎市。売上高243億円、営業利益2億2200万円、純資産6億4900万円)とシミズ薬品(京都市。売上高107億円、営業利益△8800万円、純資産20億円)を株式交換により完全子会社化する。

タキヤは兵庫県、大阪府、奈良県、京都府の2府2県に74店舗を展開。シミズ薬品は京都府に55店舗を運営している。ウエルシアHDは2社を取得することで、関西エリアの事業基盤強化を目指す。

株式交換実施発生予定日は2015年3月1日。

追記事項

2015-2-25
株式交換比率はウエルシアHD:タキヤ=1:3.25。ウエルシアHD:シミズ薬品=1:1.01。