M&A速報

イオン<8267>、飲食店などの企画開発を手がけるロック開発を子会社化

2011-08-31

イオンは、大和ハウス工業との折半出資会社でスーパーマーケットなどを展開するロック開発(東京都千代田区。営業収益172億円)を完全子会社とすると発表した。ロック開発は2011年9月1日付で社名をイオンタウンに変更する。

ロック開発は1992年に設立され、「マックスバリュ」などの食品スーパーを核店舗とする地域密着型のNSC(近隣型ショッピングセンター)を全国45カ所で展開している。イオンは同社の子会社化により、NSC業態の開発体制強化や国内事業のノウハウを集約させる。また、今後グループが中国・ASEAN地域へ進出する際にはプラットフォームとしての役割も担うという。

取得価額は非公表。取得日は2011年8月31日。

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年7月23日
スーパー事業と移動販売事業
非公表
2
2016年7月19日
ビックサイズの紳士衣料専門店「グランバック」14店舗の事業に関する資産、負債、商標、契約その他の権利義務の重要な部分
703
3
2014年10月22日
個人株主1名、槌屋茂康氏(ウエルシアホールディングス(株)取締役)、(株)槌屋総研、(有)槌屋
22,424
4
2014年9月8日
(株)レッドキャベツ
(株)レッドキャベツ
非公表
5
2013年3月27日
株主
40,348
6
2012年11月1日
Magnificient Diagraph Sdn.、Carrefour Malaysia Sdn.Bhd.
Carrefour S.A.
15,100

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5