M&A速報

イオン<8267>、CFSコーポレーション<8229>に対するTOBを開始

2010/03/24

イオンは、CFSコーポレーションに対するTOB(株式公開買い付け)を実施し、現在33.25%の所有割合を46.53%に引き上げると発表した。資本関係を強化し、専門店化戦略により総合スーパーやショッピングセンターでのドラッグストア事業の推進体制を再構築するのが狙い。CFSコーポレーションはTOBに賛同の意を表明している。同社は買付後も上場を維持する。

買付価格は1株あたり600円で、公表前営業日の終値528円に対して13.64%のプレミアムを加えた。

買付期間は、2010年3月22日から5月6日まで。決済の開始日は2010年5月12日。

買付予定数は430万株で、買付総額は25億8000万円。

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年7月23日
スーパー事業と移動販売事業
非公表
2
2016年7月19日
ビックサイズの紳士衣料専門店「グランバック」14店舗の事業に関する資産、負債、商標、契約その他の権利義務の重要な部分
703
3
2014年10月22日
個人株主1名、槌屋茂康氏(ウエルシアホールディングス(株)取締役)、(株)槌屋総研、(有)槌屋
22,424
4
2014年9月8日
(株)レッドキャベツ
(株)レッドキャベツ
非公表
5
2013年3月27日
株主
40,348
6
2012年11月1日
Magnificient Diagraph Sdn.、Carrefour Malaysia Sdn.Bhd.
Carrefour S.A.
15,100

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5