日本酒の蔵元も2社 グループ入り

 続いて2010年にグループ入りしたのは「白石温麺」など乾燥麺の白石興産(宮城県白石市)、「鍋」セットを主力とするジョイ・ダイニング・プロダクツ(埼玉県越谷市)、日本酒の桜顔酒造(盛岡市)。このうち、白石興産は明治19(1886)年創業の老舗だが、経営破綻して再建の道筋を探っていた。「白石温麺」は伝統的な製法でつくられる素麺の一種で、特産品として知られる。

 2013年から2015年にかけては年に1件ペースでM&Aに取り組んできた。業務用冷凍カキフライ、鳥軟骨揚げなどの冷凍食品のオーブン(愛媛県四国中央市)、ピーナッツバターのダイショウ(埼玉県ときがわ町)、マグロ加工品の雄北水産(神奈川県大井町)が新たにグループに加わった。雄北水産は1993年創業で、捕獲直後にマイナス50~マイナス70度Cで瞬間冷凍される船上品のマグロのみを使用したネギトロ、マグロ切り落としを関東、東北のスーパー向けに販売している。

 先に述べたように、2016年には3社を子会社。栄川酒造は明治2(1869)年に創業し、磐梯の名水を使用した、口当たり柔らかな味わいの日本酒を送り出してきた。主要ブランド「栄川」は県内を代表する銘酒とされてきたが、経営不振に陥り、再生に向けてスポンサー企業を必要としていた。

〇ヨシムラ・フードHDのグループ会社一覧(年=子会社化した年を表す)

社名業務内容(カッコ内所在地)
2008ミズホ(現ヨシムラ・フード)業務用食材の企画・販売(埼玉県越谷市)
  〃楽陽食品チルドシウマイとチルド餃子の製造(東京都足立区)
2010白石興産白石温麺を中心に乾麺、そば粉の製造(宮城県白石市)
  〃ジョイ・ダイニング・プロダクツ冷凍食品の企画・販売(埼玉県越谷市)
  〃桜顔酒造日本酒蔵元(盛岡市)
2013オーブン業務用冷凍カキフライなどの製造(愛媛県四国中央市)
2014ダイショウピーナッツバターなどの製造(埼玉県ときがわ町)
2015雄北水産ネギトロ、マグロ切り落としの製造(神奈川県大井町)
2016純和食品ゼリーの製造(埼玉県熊谷市)
  〃
栄川酒造日本酒蔵元(福島県磐梯町)
  〃 エスケーフーズ冷凍とんかつなどの製造(埼玉県寄居町)
2017ヤマニ野口水産「鮭とば」など水産加工品の製造(北海道留萌市)
  〃JSTTシンガポール寿司など日本食の製造(シンガポール)
2018おむすびころりん本舗フルーズトライ商品の製造(長野県安曇野市)