子会社化のニュース記事一覧

東京ガス、マンションの塗装、防水などを手がける工事会社2社を買収「ソリューションの本格展開」が狙い

東京ガス、マンションの塗装、防水などを手がける工事会社2社を買収「ソリューションの本格展開」が狙い

東京ガスはマンションの塗装、防水などの外壁工事や共用部分の内装工事を手がけるマルリョウと、マルリョウ傘下のあすなろ工房を子会社化した。マンション修繕のソリューション(問題解決)強化が狙いだ。

記事を読む
「茅乃舎だし」の久原本家 日本酒の老舗醸造会社「伊豆本店」を子会社化

「茅乃舎だし」の久原本家 日本酒の老舗醸造会社「伊豆本店」を子会社化

「茅乃舎だし」などを販売する久原本家グループ本社(福岡県久山町)が、1717年創業の日本酒の醸造会社である伊豆本店(福岡県宗像市)の株式を取得し、子会社化した。

記事を読む
ドイツ筆記具「LAMY」(ラミー)が三菱鉛筆の傘下に 34年ぶり外国社買収の狙いは?

ドイツ筆記具「LAMY」(ラミー)が三菱鉛筆の傘下に 34年ぶり外国社買収の狙いは?

鉛筆の「ユニ」で知られる三菱鉛筆が、34年ぶりに企業買収に踏み切った。2024年3月15日にドイツの筆記具メーカーであるC. Josef Lamy GmbH(ラミー、ハイデルベルク)を子会社化するのだ。

記事を読む
利益が2.22倍に拡大「山崎製パン」が負ののれん益を計上

利益が2.22倍に拡大「山崎製パン」が負ののれん益を計上

山崎製パンが業績予想を上方修正した。菓子パン部門を中心に販売が好調に推移しているのに加え、包装パン事業を手がけるYKベーキングカンパニーを連結対象とし、特別利益を計上したためだ。

記事を読む
業績急伸の「近鉄グループ」先行きに暗雲も その理由は

業績急伸の「近鉄グループ」先行きに暗雲も その理由は

近鉄グループホールディングスは、近鉄エクスプレスの子会社化で業績が急伸している。ただ先行きについては暗雲が立ち込めており、その理由も近鉄エクスプレスのM&Aにある。

記事を読む
スタジオジブリ子会社化で日テレ株高騰、投資家は何に期待した?

スタジオジブリ子会社化で日テレ株高騰、投資家は何に期待した?

日本テレビホールディングスによるスタジオジブリの子会社化は、好感をもって迎えられた。発表翌日に日本テレビHD株は一時、前日終値の1375円よりも22%高い1675円で取引された。投資家は日本テレビHDのジブリ子会社化に何を期待しているのか?

記事を読む
【スポーツクラブ】ルネサンス、コナミ・セントラルの上位2社を逆転して業界トップへ

【スポーツクラブ】ルネサンス、コナミ・セントラルの上位2社を逆転して業界トップへ

スポーツクラブの業界地図が塗り替わる。業界3位のルネサンスが準大手の東急スポーツオアシスを2024年3月に買収することになったからだ。これにより、コナミスポーツは2位、セントラルスポーツは3位にそれぞれ順位を落とす見通しだ。

記事を読む
ロッテリアを買収する「ゼンショー」は強かった

ロッテリアを買収する「ゼンショー」は強かった

ゼンショーホールディングスは子会社のゼンショーファストホールディングスを通じて、ハンバーガーチェーンのロッテリアを2023年4月に買収する。ゼンショーとはどのような企業なのか。

記事を読む
【ゴルフダイジェスト・オンライン】好調なレッスン事業 練習場をクラブ風に装飾

【ゴルフダイジェスト・オンライン】好調なレッスン事業 練習場をクラブ風に装飾

ゴルフダイジェスト・オンラインが手がけるゴルフレッスン事業が好調だ。2018年に子会社化した米GolfTECが、のれん償却前の営業利益で黒字化したほか、国内で展開しているGolfTECのレッスン事業の売上高が大幅な増収となった。

記事を読む
「関西スーパー争奪 ドキュメント 混迷の200日」|編集部おすすめの1冊

「関西スーパー争奪 ドキュメント 混迷の200日」|編集部おすすめの1冊

エイチ・ツー・オー リテイリングとオーケーが、関西スーパーを巡って繰り広げた争奪戦をまとめ上げたのが本書。日本企業が株主総会のあり方を考えるうえで、参考になる一冊といえそうだ。

記事を読む
【道路業界】上位3社に再編の波、日本道路は清水建設の子会社に

【道路業界】上位3社に再編の波、日本道路は清水建設の子会社に

道路舗装業界に再編の波が押し寄せている。業界3位の日本道路が名実ともに清水建設の傘下に入ることになった。清水建設はTOB(株式公開買い付け)を通じて持ち株比率を高め、これまで関連会社だった日本道路を子会社化する。業界首位のNIPPO、2位の前田道路は昨年来、上場廃止に動いている。

記事を読む
【税務】国税庁、株式交付制度に係る通達の趣旨説明を公表

【税務】国税庁、株式交付制度に係る通達の趣旨説明を公表

国税庁は、株式交付制度に係る通達の趣旨説明を、法人税について本年7月21日、所得税について本年10月20日に、それぞれ公表しました。

記事を読む
ミクシィ、FC東京を買収 来年2月に

ミクシィ、FC東京を買収 来年2月に

ミクシィは11月22日、FC東京の運営会社の第三者割当増資を引き受け、子会社化すると発表した。

記事を読む
M&Aの新手法「株式交付」とは何ですか?

M&Aの新手法「株式交付」とは何ですか?

令和3年3月1日に施行された改正会社法で「株式交付」制度が創設されました。そこで今回はM&A実務に携わる会計士が企業再編の促進剤として期待される株式交付制度について、実例を交えて解説します。

記事を読む
ロートが買収した「ボラギノール」の天藤製薬、その意外なルーツ

ロートが買収した「ボラギノール」の天藤製薬、その意外なルーツ

目薬最大手のロート製薬が痔の治療薬「ボラギノール」を製造する天藤製薬の株式67.19%を取得して子会社化すると発表した。買収金額は非公開だが、90億円程度とみられる。目薬メーカーが目をつけた天藤製薬の歴史は200年を超える。そのルーツは?

記事を読む
「記録ずくめ」だった2020年TOB戦線!

「記録ずくめ」だった2020年TOB戦線!

2020年のTOB(株式公開買い付け)件数は公告(届け出)ベースで前年比14件増の60件となり、2013年(56件)以来7年ぶりの高水準となった。件数の伸びもさることながら、「新型コロナ」下、内容的にも変化に富んだ1年だった。

記事を読む
スーパー「西友」を子会社化するKKRってどんな会社

スーパー「西友」を子会社化するKKRってどんな会社

大手スーパー西友の親会社が、世界最大のスーパーである米ウォルマート(アーカンソー州)から、米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR、ニューヨーク)に代わる。KKRとはどのような企業なのか。

記事を読む
「ブルックスブラザーズ」ブランドは継続へ、ダイドーリミテッドが子会社化

「ブルックスブラザーズ」ブランドは継続へ、ダイドーリミテッドが子会社化

連邦破産法第11条(チャプター11)を申請した米国老舗ブランドのブルックスブラザーズグループインクの日本法人をダイドーリミテッドが子会社化する。子会社化後も営業を継続する予定。

記事を読む
意外と知らない?「ドンキ」「ヤフー」「磯丸水産」の親会社名

意外と知らない?「ドンキ」「ヤフー」「磯丸水産」の親会社名

「一体何をやっている会社なのか?」と、戸惑う社名が増えている。とりわけ持ち株会社にその傾向が強い。傘下の事業会社名を聞いて、「あの有名企業の親会社なのか!」と驚くこともしばしばだろう。なぜ、持ち株会社の社名は「分かりにくい」のか。

記事を読む
M&Aで夢実現「ベンチャー」が米国の納豆メーカーを買収

M&Aで夢実現「ベンチャー」が米国の納豆メーカーを買収

2018 年11月に設立されたばかりのベンチャーがM&Aを活用することで、わずか1年半で一つの夢を実現した。時間を買うM&Aならではの現象といえそうだ。

記事を読む
 最悪の日韓関係の中、韓流ブーム再来に活路を見出す「SKIYAKI」とは

最悪の日韓関係の中、韓流ブーム再来に活路を見出す「SKIYAKI」とは

​ファンの行動(熱量)を収集してポイント化し、チケットの優先当選や楽屋招待などとして還元するファンサービスサイトbitfanを運営するSKIYAKI<3995>が、韓国での事業展開を本格化する。

記事を読む
【理研計器】「研究所発ベンチャー」は成熟して海外に活路を拓く

【理研計器】「研究所発ベンチャー」は成熟して海外に活路を拓く

ガス検知器メーカーの理研計器は旧「理研コンツェルン」の1社として知られる。日本を代表する実業家の渋沢栄一氏が設立した理化学研究所からスピンオフした、いわば「研究所発ベンチャー」だ。同社は縮小する一方の日本市場からM&Aで海外へ飛躍を目指す。

記事を読む
コクヨの並々ならぬ決意 ぺんてるの子会社化1週間後に決着

コクヨの並々ならぬ決意 ぺんてるの子会社化1週間後に決着

コクヨによるぺんてるの子会社化を巡る騒動が、1週間後の9日に決着する見通しとなった。

記事を読む
「コクヨ」の子会社化攻勢で揺れる「ぺんてる」不審者で被害届

「コクヨ」の子会社化攻勢で揺れる「ぺんてる」不審者で被害届

ぺんてるは11月29日、同社本社ビルに侵入した不審者の身柄を確保し、所轄の警察署に通報をするとともに、不審者による建造物侵入について、警察署に被害届を提出したと発表した。

記事を読む
​芸能プロダクションの「アミューズ」が3年8カ月ぶりにM&A

​芸能プロダクションの「アミューズ」が3年8カ月ぶりにM&A

サザンオールスターズや星野源、ホラン千秋らのミュージシャンやタレントが所属するアミューズが3年8カ月ぶりにM&Aに踏み切った。

記事を読む