ヨシムラ・フード・ホールディングス<2884>は、シンガポールで日本食を製造し、シンガポールの大手スーパーで販売を行うJSTT SINGAPORE PTE. LTD.の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

JSTTは日本から魚介類を仕入れ、主に自社工場で寿司などに加工してシンガポール国内のスーパーに供給している。ヨシムラ・フードHDは日本の安全安心な食品へのニーズが高まるアジア市場での販路獲得に結び付ける。

具体的にはJSTTが持つシンガポール国内の販路でヨシムラ・フードHDのグループ商品を拡販すると同時に、ヨシムラ・フードHDの仕入ルートを活用してJSTTで使用する原材料の品質向上などを期待している。

株式譲渡価額は14億円。

株式譲渡実行予定日は平成29年12月5日。