ヨシムラ・フード・ホールディングス<2884>は、乾燥食品の製造を手がける「おむすびころりん本舗」(長野県安曇野市。売上高7億9300万円、営業利益7500万円、純資産3億5100万円)の株式を100%取得し子会社することを決議した。

おむすびころりん本舗は自社開発したフリーズドライ装置を生かし、即席めん具材、製菓原料、サプリメント素材や非常食を主力とする。ヨシムラ・フードは傘下に数多くの中小食品会社を抱える。営業、製造、仕入れ・物流、商品開発など機能を横断的に管理するプラットフォーム(共通基盤)を構築し、事業承継問題や単独での成長に限界を感じている全国の中小食品会社をサポートしている。

株式取得価額は1億5700万円。

株式取得予定日は2018年3月1日。

子会社化に合わせ、第三者割当増資(4億500万円)を引き受ける。おむすびころりん本舗はその資金を財務体質の強化と設備投資に充てる。