menu
Social media

M&Aアーカイブス

M&Aアーカイブス

【KLab】M&Aとエクイティの活用で急拡大

Cover ee790070 93a8 42ea 895d 57dcd0234d1f
はむぱん

KLab M&Aとエクイティの活用で急拡大

 KLab<3656>は、ソーシャルゲームの会社だ。「パズドラ」で知られるガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>や「モンスト」で一時の業績低迷を回復させたミクシィ<2121>など、スマホ向けゲームのパブリッシャーが注目を集めている。最近では、「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」をヒットさせた。KLabはどんなM&A戦略をとっているのだろうか。

【企業概要】ソーシャルアプリで急成長を遂げる

 もともとKLabは、モバイルコンテンツの製作などを行う株式会社サイバードの研究・開発部門として設立された「ケイ・ラボラトリー」という組織が前身である。この前身が法人化し、2009年にソーシャルアプリ提供を始めてから業績が急成長、2011年には東証マザーズ市場に株式上場を果たした。

 KLabの沿革は、下表の通りである。KLabは元々、ソーシャル事業・SI事業・クラウド&ライセンスの3事業を運み、売上は20億円前後で緩やかな上昇傾向にあった。

 ところが、2011年の決算において、前年度約150百万円であったソーシャル事業の売上が、6倍超の約961百万円に伸びている。モバゲーなどで配信していたキャバ嬢育成ゲーム「恋してキャバ嬢」や、獲得したIP(知的財産)の「キャプテン翼」でのヒットがあり、ここをターニングポイントして会社方針をその事業に集中すべく大きく舵を切った。

 2012年には、「幽☆遊☆白書」のIPを獲得し、リリースをかけた。この年においては、かねてよりターゲットとして捉えていた海外市場のテストマーケティングとして「LORD OF THE DRAGON」という欧米向け絵柄のRPG(ロールプレイングゲーム)をカナダでリリースした。

図表1:KLabの沿革とM&A

年月沿革とM&A
2000年1月 株式会社サイバードの研究・開発部門として、ケイ・ラボラトリーを発足
2000年8月 株式会社サイバードを親会社として株式会社ケイ・ラボラトリーを設立
2003年8月 大阪府大阪市に西日本支社(現 大阪事業所)を設置
2004年11月 商号をKLab株式会社に変更
2004年11月 株式会社サイバードが保有する当社全株式を株式会社USENに譲渡し、株式会社USENの連結子会社となる
2007年2月 株式会社USENがSBIホールディングス株式会社等に当社株式を譲渡
2009年12月 ソーシャルアプリ提供を目的として、KLabGames(100%子会社)株式会社を設立し、ソーシャル ゲーム「恋してキャバ嬢」サービス開始
2010年8月 経営の効率化を目的としてKLabGames株式会社を吸収合併
2011年9月 東京証券取引所マザーズ市場に当社株式を上場
2011年12月 ベンチャー・インキュベーション事業を目的とした子会社KLab Ventures株式会社を設立
2012年2月 グローバル市場向けにアプリケーションのパブリッシングを行う子会社KLab Global Pte. Ltd. をシンガポールに設立
2012年4月 アメリカ合衆国においてアプリケーションの企画及びマーケティングを行う子会社KLab America, Inc.を設立
2012年4月 フィリピンにおいてアプリケーション開発事業を行う CYSCORPIONS INC.(現 KLab Cyscorpions, Inc.)の株式を取得し子会社化
2012年5月 東京証券取引所市場第一部へ市場変更
2012年9月 メディアインクルーズ株式会社を子会社化
2012年11月 中国 上海に可来軟件开発(上海)有限公司(通称 KLab China Inc.)を設立
2013年7月 大手広告代理店の博報堂と資本業務提携(0.82%、取得価額274百万円)
2013年11月 中国最大級のゲームプラットフォームを提供するQihoo 360 Technologyと資本業務提携(2.63%、取得価額596百万円)
2013年11月 SI事業部門を株式会社アクロディア、ライセンス事業部門を株式会社レピカ(現 アララ株式会社)に売却
2014年1月 2413万ダウンロードを誇る「瞬間日記」のウタゴエ社と資本業務提携(17.5%を取得)
2014年4月 メディアインクルーズ株式会社を吸収合併
2015年8月 イベント事業及びライセンス事業を行う子会社KLab Entertainment株式会社を設立
2015年10月 ベンチャーキャピタル事業推進のため、当社の100%子会社であるKLab Venture Partners株式 会社を設立
2016年8月 日本食・文化を海外に展開する子会社KLab Food&Culture株式会社を設立

有価証券報告書をもとにM&AOnline編集部作成

アーカイブス

関連のM&Aニュース

NEXT STORY

【中小企業】知らないと損をする!M&Aの手法による違いとは?

【中小企業】知らないと損をする!M&Aの手法による違いとは?

M&Aの手法には、ざっくり言うと、「1.会社の持ち主(株主)から、会社そのものの所有権(株式)を買うか」、「2.保有する資産をその会社から買い取るか」の2つに分かれます。各手法について、誰でもわかるようにやさしく解説します。


注目の記事

Thumb 360806d3 5891 4010 8d81 e5ebbe1c4544

【ビジョナリーHD】「視界不良」のメガネスーパーが復活した理由

経営危機のどん底からよみがえった「メガネスーパー」。2017年に持株会社制へ移行し、「ビジョナリーホールディングス」として新たな歴史を刻み始めている。投資ファンドによる再建を果たした同社は、M&Aで新分野を開拓し、次なる飛躍を果たそうとしている

Thumb 5535fbd2 d91a 4fbd a0be 6bc68475be6d
Thumb fc3e0390 342b 4215 a82c 567609f5a344
Thumb ec47f788 1259 4d83 bdd8 8407d10e0e92