ミクシィは、チケットフリマサービス「チケットキャンプ」を展開するフンザ(東京都渋谷区。売上高900万円、営業利益△700万円、純資産5100万円)の全株式を取得し子会社化すると発表した。

「チケットキャンプ」はファン同士のチケット流通サービスで、流通総額は急速に拡大している。取引時に出品者・購入者双方から受け取る手数料が主な収益源。チケットを気軽に取り引きできる環境を整え、イベントの活性化やライブ・エンタテインメント市場拡大に貢献したいとしている。

取得価額は115億円。取得予定日は2015年3月31日。