オンライン及びオフライン両方の婚活サービスを運営するIBJは、ミクシィの子会社で結婚支援事業を行うDiverse(東京都渋谷区。売上高28億8000万円、営業利益6900万円、純資産9億3100万円)の全株式を取得し完全子会社化することを決議した。

Diverseは友人・恋人探しのマッチング事業、結婚支援事業、恋愛メディア事業を3本柱としている。IBJは中期経営計画で「日本の成婚の3%をIBJが創出する」を旗印に掲げており、Diverseを取り込むことにでその目標実現に向けた取り組みが加速できると判断した。

株式取得価額は5億2800万円(アドバイザリー費用等含む)。

譲渡実行予定日は2018年7月2日。