「結婚式」に回復の兆し「ハワイ」での挙式も再開

alt
写真はイメージです

海の見える会場で挙式

TAKAMI BRIDALは、ダイヤモンドヘッドを望むことのできるハワイの人気式場「The Terrace By The Sea(ザ・テラス バイ・ザ・シー)」で、2021年9月1日以降に実施する挙式の受付を始めた。

2020年4月から新型コロナウイルスの影響で挙式を取りやめてきたが、2020年11月からハワイで日本向けの事前検査プログラムの受け入れが始まったことや、ハワイ州民のワクチン接種完了率が55%と高水準であること、顧客からハワイで挙式をしたい、との要望が寄せられたことから再開に踏み切った。

ワタベウェディングは、沖縄県の老舗リゾートホテル・ホテルムーンビーチ内の新挙式会場「マヒナ・ガーデンウェディング」と、新ガーデンパーティ会場「The MooN(hoshi no pallet & garden)」を利用する挙式の販売を始めた。

マヒナ・ガーデンウェディングとThe MooNはいずれも、ハワイのようにオーシャンビューが堪能できる、沖縄では希少な海の見える会場で、7月1日から利用を始める。

ザ・テラス バイ・ザ・シー(ニュースリリースより)

文:M&A Online編集部

M&A Online編集部

M&Aをもっと身近に。

これが、M&A(企業の合併・買収)とM&Aにまつわる身近な情報をM&Aの専門家だけでなく、広く一般の方々にも提供するメディア、M&A Onlineのメッセージです。私たちに大切なことは、M&Aに対する正しい知識と判断基準を持つことだと考えています。M&A Onlineは、広くM&Aの情報を収集・発信しながら、日本の産業がM&Aによって力強さを増していく姿を、読者の皆様と一緒にしっかりと見届けていきたいと考えています。


NEXT STORY

資産運用会社がペッパーフードサービスを4度売却 山田進太郎氏はメルカリを0.8%売却  2020年12月の大量保有報告書

資産運用会社がペッパーフードサービスを4度売却 山田進太郎氏はメルカリを0.8%売却  2020年12月の大量保有報告書

2021/01/05

フラッグシップアセットマネジメントは2020年12月に、経営再建中のペッパーフードサービス株を4度売却(合計4.03%)し、保有割合を半数以下の49.36%にまで引き下げた。

関連のM&Aニュース