M&A速報

角川グループホールディングス<9477>、メディアファクトリーを子会社化

2011/10/12

角川グループホールディングスは、メディアファクトリーの株主であるリクルートとの間で、メディアファクトリーの発行済株式の100%を取得する株式譲渡契約を締結した。

取得する株式数は、3,150株。

取得価額は、8,000 百万円。

なお、メディアファクトリーは、株式譲渡日(平成23年11月15日予定)以前の日を効力発生日として、現金5,000 百万円を現在の親会社であるリクルートに対し配当することを予定している。

メディアファクトリーの直近決算日(平成23年3月)現在の経営成績及び財政状態は以下のとおり。

純資産 11,615百万円

総資産 16,015百万円

売上高 18,926百万円

営業利益  716百万円

M&Aデータベース

関連の記事

CCCが主婦の友社を買収、出版業界もM&Aの波高し!

CCCが主婦の友社を買収、出版業界もM&Aの波高し!

2017/12/18

CD・DVDレンタル、書店事業の「TSUTAYA」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が女性ファッション誌の中堅出版社、主婦の友社(東京都文京区)を買収した。構造的な出版不況の中、版元の淘汰が進むのは必至で、その過程でM&Aが避けられそうにない。

M&A速報検索

クリア