リクルートホールディングス<6098>は、米国で中古不動産情報サイトを運営する連結子会社のMOVOTO(カリフォルニア州。売上高8億円、営業利益△17億円、純資産5億円)の全株式を個人の堀口雄二氏に譲渡することを決議した。

リクルートホールディングスは2013年にMOVOTO社を子会社した。リクルートが持つビジネスノウハウの有効性を米国市場で検証するという当初目的を達成する一方で、同国での不動産情報サイトをめぐる昨今の競争環境を考慮した結果、今後新たな戦略に沿って事業の維持・発展を図ることがMOVOTO社の企業価値を最大化できると判断、経営権を手放す。

株式譲渡価額は0円。

譲渡実行予定日は2017年12月6日。