アウトソーシングは、アウトソーシング事業のリクルートファクトリーパートナーズ(大阪市。売上高65億3000万円、営業利益4億2600万円、純資産31億9000万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。リクルートホールディングスから100%を取得する。

アウトソーシングは両社が強みを持つエナジー分野で人材ネットワークを構築し、グループの事業基盤強化を図る。

取得総額は24億6000万円(アドバイザリー費用などを含む)。取得予定日は2016年8月5日。