リクルートホールディングス<6098>はオンライン旅行代理店業務を手がけるフィリピン、インドネシア、ベトナムの3現地子会社を売却することを決めた。シンガポールのJet Tech Innovation Venturesにすべての株式を6680万ドル(約75億円)で譲渡する。

リクルートグループの持つノウハウの有効性検証について一定の成果を得たものの、ASEAN(東南アジア諸国連合)でのオンライン旅行代理店業務をめぐる競争激化などから、今後は新たな戦略に沿って事業の維持・発展を図ることが各社の価値の最大化に役立つと判断した。

譲渡する3現地子会社社はフィリピンTrabel Book Philippines(2014年子会社化)、インドネシアPT.Go Online Destinations(2015年子会社化)、ベトナムMyTour Vietnam Company(同)。

株式譲渡予定日は2018年3月29日。