トップ > ビジネスと経済 > 企業動向 >【Q&A】結局、どっちが勝った?日産vs.ルノーの主導権争い

【Q&A】結局、どっちが勝った?日産vs.ルノーの主導権争い

※この記事は公開から1年以上経っています。
alt
日産自動車ホームページより

日産自動車<7201>と仏ルノーの経営主導権争いは、「ルノー日産BV」に代わる新統括組織「アライアンス・オペレーティング・ボード」を立ち上げることで、ひとまず決着。ルノーとの当面の懸案だった会長人事は、ルノーのジャンドミニク・スナール会長が「日産の会長になるつもりはない」と譲歩した。経営統合についても明言を避けたことで、国内メディアでは「日産がルノーの攻勢を防ぎ切った」との見方がもっぱら...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY