トップ > ビジネスと経済 > 企業動向 >サザンや上野樹里も明るい“長調”の気分に 所属プロが3期ぶりに増益

サザンや上野樹里も明るい“長調”の気分に 所属プロが3期ぶりに増益

※この記事は公開から1年以上経っています。
alt

サザンオールスターズや福山雅治、BEGIN、上野樹里などを抱える芸能プロダクションのアミューズ<4301>が3期ぶりに増益に転じる。売上高も2期ぶりの増収予想で、2019年3月期は所属アーティスも明るい“長調”の気分で迎えられそうだ。

海外市場開拓にクロスボーダー

2019年3月期は大型コンサートツアーが増加し、グッズなどの販売が好調なため売上高は485億円で、前年度比2.6%の増収。営業利益は販売費や一般管理費を抑えることで39億9000万円、同13.7%の増益...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY