ジー・テイストの記事一覧

【コロナ禍の外食M&Aまとめ】ノンコアの切り離しが加速

【コロナ禍の外食M&Aまとめ】ノンコアの切り離しが加速

新型コロナウイルスの感染拡大で飲食業界に激震が走りました。その一方で、火中の栗を拾うように外食企業のM&Aも盛んに行われています。売り手の多くはノンコアの外食事業の切り離し。買い手は外食を専門で手掛けていた企業や経営者です。

記事を読む
「業務スーパー」の神戸物産、絶妙なタイミングで外食子会社を売却

「業務スーパー」の神戸物産、絶妙なタイミングで外食子会社を売却

「業務スーパー」を運営する神戸物産の2020年10月期第3四半期の売上高が前期比17.7%増の2593億6200万円、営業利益が28.9%増の186億7900万円と好調。4月1日という絶妙なタイミングで外食子会社を経営陣に売却していました。

記事を読む
コロナ危機を乗り越える、現金保有率の高い居酒屋企業ランキング

コロナ危機を乗り越える、現金保有率の高い居酒屋企業ランキング

コロナにより飲食店の3月売上が前年比40~60%と大幅な減少が見込まれています。特に3、4月は送別会、歓迎会の宴会需要が多い月。居酒屋企業にとっては大打撃です。この危機を乗り越える切り札はやはり現金。上場居酒屋企業の現金保有率が高い企業は?

記事を読む
ステーキけんのエムグラントはなぜ倒産に追い込まれたか

ステーキけんのエムグラントはなぜ倒産に追い込まれたか

「ステーキけん」を運営していたMFS(エムグラントフードサービス)が2月28日に事業を停止し、自己破産申請の手続きに入りました。ロードサイドのハイエナの異名をとる井戸実氏の会社。メディアに引っ張りだこだった井戸氏に何があったのでしょうか?

記事を読む
ふらんす亭などを運営していたエムグラントフードサービスが破産

ふらんす亭などを運営していたエムグラントフードサービスが破産

かつて「ステーキハンバーグ&サラダバーけん」や「ふらんす亭」など複数の飲食店を展開していたMFSが2月28日、破産申請した。「ふらんす亭」と「ステーキハンバーグ&サラダバーけん」の事業は、2019年にジー・テイストへ譲渡している

記事を読む