トップ > ビジネスと経済 > 企業動向 >赤字企業による赤字企業の買収には、どんな戦略があるのか。

赤字企業による赤字企業の買収には、どんな戦略があるのか。

※この記事は公開から1年以上経っています。
alt
マネーフォワード発表資料より

個人向けの家計簿アプリや法人向けのクラウド型会計ソフトや経費精算ソフトなどを手がけるマネーフォワード<3994>は、SaaS(サービスとしてのソフトウエア)向け見込顧客獲得メディア「BOXIL」を運営するスマートキャンプ(東京都港区)を子会社化する。 

ニュースリリースや決算短信などによると、スマートキャンプは3期連続で大幅な増収を実現したものの、最終損益は3期連続の赤字続きで、厳しい状況にある。 マネーフォワードも見込みを含め3期連続で大幅増収となるものの、最終損益は3期連続の赤字といった状況...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY