マネーフォワードは、WEBサービス開発のナレッジラボ(大阪市。売上高7200万円、営業利益△400万円、純資産1300万円)が実施する第三者割当増資を引き受け、子会社化(所有割合51.4%)することを決めた。これに併せて両社は資本業務提携した。

ナレッジラボは2012年、実務経験のある公認会計士、税理士を中心に設立し、財務戦略顧問サービスやクラウドツールの導入支援サービスを提供している。マネーフォワードは経理・財務分野でインターネットサービスを展開しており、今回の資本業務提携を通じて両社の主力サービスの機能連携、会計事務所や中小企業への導入促進に取り組む。

取得価額は1億9800万円。取得予定日は2018年7月25日。