【ハイアール】米GEの家電部門を買収

※この記事は公開から1年以上経っています。
alt

中国企業のM&A戦略を紹介するシリーズ。今回は、2016年に米国ゼネラル・エレクトリック(GE)の家電事業を買収したハイアールを取り上げる。ハイアールは、2011年に三洋電機の白物家電事業を買収している。

ハイアールによるGEの家電部門の買収金額は約6214億円白物家電(約55.8億ドル)と発表された。ハイアールの2017年の大型白物家電・ブランド別世界販売台数シェア は10.5%で、 9年連続で世界 No.1となっている...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY

アクセスランキング

【総合】よく読まれている記事ベスト5