GEの記事一覧

M&A巧者GEの誕生秘話を描く『エジソンズ・ゲーム』

M&A巧者GEの誕生秘話を描く『エジソンズ・ゲーム』

映画のストーリーもさることながら製作過程のトラブルに至るまでM&Aの要素が詰まった『エジソンズ・ゲーム』が6月19日(金)全国公開された。「電流戦争」という史実から着想を得た巨匠マーティン・スコセッシが製作総指揮を執り、映画化した。

記事を読む
多角化戦略としてのM&A

多角化戦略としてのM&A

今回は、M&Aを活用することにより、ポートフォリオの多角化を目指すタイプのM&Aについて考察します。多角化型M&Aの最大のリスクは、ターゲットの経営陣・キーパーソンの離反、退職リスクでしょうか。

記事を読む
【ハイアール】米GEの家電部門を買収

【ハイアール】米GEの家電部門を買収

中国企業のM&A戦略を紹介するシリーズ。今回は、2016年に米国ゼネラル・エレクトリック(GE)の家電事業を買収したハイアールを取り上げる。ハイアールは、2011年に三洋電機の白物家電事業を買収している。

記事を読む
大前研一の「100日」で結果を出すM&A入門

大前研一の「100日」で結果を出すM&A入門

大前研一氏は、買収後100日以内に教育や組織改革などを済ませないと自分たちの考えるM&Aを実現するのが難しくなると強調する。そして買収後の経営を自分たちでやる自信がないのであれば「買収など行わないほうがいい」ときっぱりと言い切る。

記事を読む
行動経済学的観点からみた「M&Aと株価」(下)東工大・井上光太郎教授インタビュー

行動経済学的観点からみた「M&Aと株価」(下)東工大・井上光太郎教授インタビュー

株式市場の評価という視点から、1990年~2006年のM&Aのケーススタディと実証分析で検証した『M&Aと株価』(東洋経済新報社刊)の著者である東京工業大学工学院の井上光太郎教授に、M&A成功の要因について話を伺った。

記事を読む
GEが再び3Dプリンターメーカーの買収に向かうのか

GEが再び3Dプリンターメーカーの買収に向かうのか

3Dプリンターと聞けば「個人が趣味で楽しむもの」と思われている技術ですが、米ゼネラル・エレクトリック(GE)にとっては重要なツールとなっています。GEのデービッド・ジョイス副会長はブルームバーグの取材に応じ、3Dプリント事業の拡大に向けて新たな買収を検討しているとを明らかにしました。

記事を読む
相次ぐIoT分野のM&A;米国のIoT関連投資は2.6兆円に

相次ぐIoT分野のM&A;米国のIoT関連投資は2.6兆円に

米国ではIoT分野のM&Aが相次いで発表されています。調査会社のIDCによると米国IoT関連の投資は2.6兆円に達する見込みとのこと。最新の動向をTransCap代表の坂崎昌平氏がシリコンバレーからお伝えします。

記事を読む