M&A速報

アミューズ<4301>、アパレルブランド3社、グッズ事業会社1社を子会社化

2016/03/15

アミューズは子会社の希船工房を通じて、アパレル会社3社とグッズ販売会社1社の株式をそれぞれすべて取得し、子会社化すると発表した。取得するのは、アパレルブランド「MUVEIL」を展開するFRIENDS(東京都渋谷区)、「agris」を展開するarounds(東京都港区)、「junhashimoto」を展開するCOMITAS(東京都渋谷区)とグッズ事業を手がけるTRANSPLUS(東京都港区)。

アミューズは2015年10月、アパレルなどの経営コンサルティング事業を展開するROOL PARTNERS(東京都港区)との共同出資により希船工房を設立し、アーティスト非関連事業の拡大・強化を進めている。アミューズは4社を取り込むことで、アパレルブラント事業を強化するとともに、デザイナーやクリエーターなどのプロデュースを含めた新たな取り組みを目指す。

取得価額は非公表。取得予定日は2016年4月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

景気減速どこ吹く風 芸能プロの「アミューズ」が大幅増益

景気減速どこ吹く風 芸能プロの「アミューズ」が大幅増益

2020/02/19

大手芸能プロダクションのアミューズは2020年3月の業績予想を上方修正した。景気悪化懸念が広がっているものの、今のところ芸能にはこうした不況風の影響は及んでいないようだ。

アニメ・音楽・ゲーム…2019年「エンタメ業界」M&A10選

アニメ・音楽・ゲーム…2019年「エンタメ業界」M&A10選

2019/12/25

アニメや音楽、ゲームなどのエンターテイメント業界でも1年を通じて活発なM&Aが繰り広げられた。話題のM&Aを10件厳選し 、エンタメ業界の2019年を振り返る。

​芸能プロダクションの「アミューズ」が3年8カ月ぶりにM&A

​芸能プロダクションの「アミューズ」が3年8カ月ぶりにM&A

2019/11/21

サザンオールスターズや星野源、ホラン千秋らのミュージシャンやタレントが所属するアミューズが3年8カ月ぶりにM&Aに踏み切った。

LINEが名付け親、今秋オープン「渋谷公会堂」の通称が決まる

LINEが名付け親、今秋オープン「渋谷公会堂」の通称が決まる

2019/05/19

10月に新装オープンする渋谷公会堂の通称が「LINE CUBE SHIBUYA」に決まった。名付け親は昨年12月に命名権(ネーミングライツ)を得ていたLINE。往年のビッグネーム「渋谷公会堂」を押しのけ、LINE発の新名称が定着するのか。

サザンや上野樹里も明るい“長調”の気分に 所属プロが3期ぶりに増益

サザンや上野樹里も明るい“長調”の気分に 所属プロが3期ぶりに増益

2019/03/04

サザンオールスターズや福山雅治、BEGIN、上野樹里などを抱える芸能プロダクションのアミューズが3期ぶりに増益に転じる。売上高も2期ぶりの増収予想で、2019年3月期は所属アーティスも明るい“長調”の気分で迎えられそうだ。

M&A速報検索

クリア