日本ハム、「日本一から世界一へ」チャンスが到来か|ビジネスパーソンのための占星術

※この記事は公開から1年以上経っています。
alt
日本ハムのハム・ソーセージ製品の約3割を生産する茨城工場(茨城県筑西市)

こんにちは、柳川隆洸です。

新月のタイミングに合わせて毎月1回、「ビジネス×占星術」の内容で連載をしています。西洋占星術では1ヶ月の始まりを新月としており、新月の星配置を見ることで1ヶ月の社会的傾向を知ることができます。

まずは先月2月1日の新月から1ヶ月の振り返りをしたいと思います。

前回の記事で1月25日頃から3月3日まで火星は破壊を意味する冥王星に接近するので米国とロシアの緊張状態や中東の石油にまつわる紛争など、引き続き注意が必要とお伝えしていました...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY

アクセスランキング

【総合】よく読まれている記事ベスト5