M&A税務(6)100%子会社から親会社への分割型分割後の株式譲渡

※この記事は公開から1年以上経っています。
alt

今回は、非事業用資産などを親会社へ切離した後、株式譲渡を行うメリットについて解説します。

100%子会社から親会社への分割型分割後の株式譲渡

前回ご紹介した「分割型分割後の株式譲渡」とともに平成29年度税制改正以降、検討事例も多く出ています。譲渡企業の株主に資産管理会社がある場合も多く、100%子会社である譲渡企業から親会社へ譲渡対象外事業を移したあとに、譲渡するスキームが考えられます。

現物分配ではできない事業承継が行えるという特徴があります...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY

アクセスランキング

【総合】よく読まれている記事ベスト5